ギャラリー


 プラネタリウム





黒部市吉田科学館2013夏のプラネタリウム
『彗星の旅』
地元の話題をテーマに制作している
富山県黒部市吉田科学館
の オリジナルプラネタリウム番組
2013年に話題となった彗星をテーマにしたSFストーリーを脚本から担当した作品です。

制作/スタジオこんぺいとう
脚本・演出・絵/ たいとうりえこ
音楽/滝沢卓
声の出演/尾崎俊太郎、田村早樹子、のとえみ、野畑真寿美、牧内直哉
     森 隆俊、山下尚久
提供/黒部市吉田科学館

【内容】今から数百万年前、彗星のふるさと”オールトの雲”から一つの彗星が旅立ちました。
そこに暮らしているのは、 リーダーの彗星長を始めとする氷やチリたち。
そして、ときは流れ・・・
2050年、水生は黒部天文台の小西博士に発見され、 クロベ彗星と名づけられます。
さらに、なんと二年後に地球に衝突することがわかったのです!
衝突を回避するために彗星探査機おおたか10号が地球を出発し、
ついにクロベ彗星に着陸します。
地球とクロベ彗星を救うために協力するおおたか10号と氷やチリたち。
はたして衝突を回避できるのでしょうか?

【投影期間】2013.6月8日(土)〜9月8日(日)

雪ものがたり1
雪ものがたり2
雪ものがたり3
雪ものがたり4

黒部市吉田科学館2013冬のプラネタリウム
『雪ものがたり〜雪降る里の民話と科学〜』

地元の話題をテーマに制作している
富山県黒部市吉田科学館
の オリジナルプラネタリウム番組
雪にまつわる昔話と雪の科学がテーマ
切り絵風のタッチで昔話の世界を描いた作品です。

制作/スタジオこんぺいとう
脚本・演出・音楽/ 滝沢卓
絵/たいとうりえこ
声の出演/高木栄子、下澤弥生、車吉章
提供/黒部市吉田科学館

【内容】寒い冬の夜、旅のお坊様をとめてあげた心優しい婆さまのお話(あとかくしの雪)
ある吹雪の夜に子供のいない爺さまと婆さまの家を訪ねた不思議な娘のお話(雪娘)
番組の中では、雪の結晶のでき方や富山にたくさん雪が降る理由、
古くから日本に伝わる星の呼び名や冬の代表的な星座の見つけ方なども解説します。

【投影期間】2013.12月7日(土)〜2014年2月21日(金)

 チューリップポストカード
チューリップの朝
チューリップの朝
チューリップの夜
チューリップの夜

砺波チューリップ四季彩館にて、チューリップの世界を販売 ◆〒939-1381富山県砺波市中村100番地1
チューリップ四季彩館【TEL】0763-33-7716
【FAX】0763-33-0090
開館時間/午前9時〜午後4時30分
休館日/毎週月曜日・祝日の翌日
開館時間、休館日などの詳しい情報はこちら→チューリップ四季彩館HP


チューリップの朝 
●サイズ/100×148ミリ 両面カラー
◆紙/ペルーラスノーホワイト(パールのような光沢があります)

チューリップの夜
●サイズ/100×148ミリ 両面カラー
◆紙/ペルーラスノーホワイト(パールのような光沢があります)



You may not modify, copy, distribute, reproduce or sell any materials obtained from this website without the written permission.

このホームページに含まれるいかなる内容も、無断での複製、転載を禁じます。 ©2010 RiekoTaitou all rights reserved.